掲示板

資料請求・説明会に申し込む

整体師の資格だけでは現場では通用しない?


整体師 カイロプラクティック 資格整体師養成・カイロプラクター養成のスクールで資格をとっても

現場にでると満足してもらえない・・・

 

 

それどころか、

 

 

「もっと揉んでほしい」

「もっと強く押してほしい」

 

 

こんなことを言われてしまう。

 

 

押したり揉んだりで、

ヘトヘトになり、

あなたの身体は疲れ切ってしまいます。

 

 

 

一日に何人の施術ができると思いますか?

 

 

 

押したり揉んだり、力いっぱいの施術を行えば、

1,2人を施術しただけであなたが疲れてしまいます。

 

 

「いや、体力だけには自信がある!」とあなたが思っていたとしても

その体力いつまでもつでしょうか?

 

 

若いときは、体力が有り余っているかもしれません。

しかし、何年、何十年とたてば、その体力もいずれなくなってきます。

 

 

 

押したり揉んだりの整体から抜け出そう!

 

 

 

今まで整体やカイロプラクティックのスクールを卒業された方も

「開業はしたが、学校で習った技術ではうまくいかない・・・」という方がいます。

 

 

学校では知識・技術までは教えてくれますが、

 

 

どのように使うか?

どんな場面でそのテクニックを使うか?

どのように技術を組み合わせるのか?

 

 

現場で疑問が出てくるような、ここまでの内容は

通常のカイロプラクティック学校ではカリキュラムに入っていません。

 

 

カリキュラムには、

 

○○テクニック

○○矯正

○○検査

 

のような表現ばかりが並んでいるはずです。

 

 

 

教科書通りの手順で覚えた技術では

現場では役に立たない!?

 

 

 

多くの整体やカイロプラクティックの学校では、

技術を学んで手順通りにできるようになればOKです。

 

 

資格も取れるでしょう。

 

 

しかし、現場ではその手順通りにはいきませんし、手順通りに覚えた方は、

その手順以外のことをしようとすると、たちまち何もできなくなってしまいます。

 

 

つまり、全く応用ができないということです。

 

 

クライアントの症状は同じようであっても、一人ひとり違います。

その症状に合わせた施術ができるようになるのは、現場だけです。

 

 

 

「先生、本当にありがとうございます・・・助かります。」と

お客様に言ってもらえるスクールがあります。

 

 

 

✔自分に自信がない方。

✔資格を取ったにもかかわらず開業後、まったく集客ができない。

✔どんな技術がいいのかわからない。

 

 

「痛みを取ってあげたい」と整体師やカイロプラクターになったにもかかわらず、

揉んだり押したりで、

60分、70分、さらに、90分と揉み続けて、押し続けている整体では、

痛みはなくなりません。

 

 

しかも60分で2980円などの低価格では、利益も少なく

あなたの身体が疲れ果ててボロボロになっていきます。

 

 

 

施術時間が長い=痛みが軽減する?

 

 

 

これは間違いです。

 

 

施術時間が長く、60分を90分に変えたところで

痛みが軽減されることはありません。

 

 

痛みをとるためには

「最小の刺激で短時間」で行う必要があります。

 

 

これができるようになるにはレベルの高い施術と

現場の経験で得ることができる観察力です。

 

 

短時間で行うためには、検査の時間も短くなるため

見抜く力(観察力)が必要なのです。

 

 

これは教えられてできるというよりは

現場での経験を重なることで身につくものです。

 

 

このような方法で整体を行えば、

クライアント(お客様)の身体の負担も最小限に抑えることができ、

私たち施術する側のカラダの負担も少ないので、疲労も溜まりません。

 

 

年をとっても出来る仕事になります。

 

 

整体師の資格をとることが目標ではなく、

資格をどのように活かすか考えて学校選びをしましょう!