掲示板

資料請求・説明会に申し込む

失敗したくなければこうして下さい!


将来、開業を希望している方の質問で、一番多いのがコレです。

 

 

「失敗しない方法は何ですか?」

 

 

100%失敗しない方法なんてありません。

 

 

当たり前のことですが、

絶対失敗したくないという方はこの質問が多いです。

 

 

その前に、

 

 

成功する人と失敗する人の違いは何でしょうか?

 

 

それを考えていくと、

成功するための準備をしておくことができます。

 

 

失敗する方に多いのが、失敗したくない気持ちが強いが

行動しない人です。

 

 

例えば、学校に入学して、勉強したとします。

 

 

学校で勉強して100%とはいえないまでも、

80%は理解し、できるようになりました。

 

 

つまり、学校の卒業試験に見事合格した状態です。

(アドバンスの卒業試験はそこそこ難しいです。)

 

 

ここで、あなたなら、次のどちらの考えでしょうか?

 

 

A、技術も80%くらいは身に着け、卒業できた。

就職してさらに技術を100%にしてから開業する

 

 

B、技術は80%くらいは身に着け、卒業できた。

まだまだだけど、開業して自分でやってみる。

 

 

どちらを選びますか?

 

 

あなたが、Bを選んだなら、成功する人の思考です。

 

 

※就職がダメで開業が良いというわけではありません。

 

 

決定的な違いは、

 

 

Aの方は、100%にしないと行動できないタイプだからです。

 

 

成功者は失敗の中から学び、成功していきます。

 

 

だからある程度、「できる」状態(卒業)になったら、

開業してみるという考えです。

 

 

それで、うまくいかなかった場合は、

うまくいく方法を考えるのです。

うまくいけば、その方法で頑張ります。

 

 

つまり、

うまくいかなかったから、

うまくいく方法を考えることができたのです。

 

 

Aは、100%じゃないと行動しないので、

失敗から学ぶ考え方は持っていないし、失敗したら

「もっと就職してから、開業するべきだった・・・」

後悔するでしょう。

 

 

だからと言って、

なんでも行動に移すわけじゃなく、

学校で頑張って勉強して卒業できたのなら

開業しても良いってことなんです。

 

 

成功したい人は成功者から学ぶっていうことも基本です。

 

 

当然80%しかなければ、

20%のリスクもあります。

 

 

それは100%でも同じで

リスクはあるんです。(開業未経験なら特に)

 

 

リスクがないことを始めることは不可能ですし、

リスクがなければ、人は頑張らないです。

 

 

絶対失敗しない方法なんてありません。

 

 

でも、行動しないことを選択した時点で、

失敗を選んでしまったとも言えるんです。

 

 

あなたは、あなたにとっての成功を手に入れたいですか?

 

 

独立開業まで直結した「プレミアムアドバンスプラン」はこちら