掲示板

資料請求・説明会に申し込む

“損しない”整体院開業前に知っておきたい8つのポイント


整体院 開業カイロプラクティックのカリキュラムも終盤を迎え、

テクニックをマスターしてくると

そろそろ就職や独立開業の話もでてきます。

 

 

今までたくさんの独立開業相談を受けてきましたが、

「何から始めればいいですか?」

という質問でも一からアドバイスいたします。

 

 

入学時は独立開業なんて考えてもいなかったので、

「いざ開業したい!」と思った時に何から始めればいいのかわからない・・・

 

 

という生徒さんは結構います。

 

 

実際に整体院やカイロプラクティック院を開業する前に

知っておいたほうがいいポイントを紹介します。

 

 

開業直前ではなくて、

できるだけ早く知っておくことでリスク回避できますので

入学前の現段階で知っておいてくださいね。

 

 

 

整体院開業前に知っておきたい8つのポイント

 

 

 

1、開業する地域を決める

2、コンセプトを決める

3、ターゲットを絞る

4、資金計画をたてる

5、集客の戦略を練る

6、コースを決める

7、売上・利益目標を決める

8、広告宣伝の業者などを決める

 

 

この8つは卒業前に考えておいてください。

特に、ホームページなどは開業前に業者にお願いして

作っておくことが重要です。

 

なぜなら、

ホームページは作ったら終わりではなく、

作ってからヤフーやグーグルなどで上位表示されるまでに

数か月かかってしまう場合があるからです。

 

 

開業と同時に作ったのでは遅すぎます。

 

 

検索エンジンに表示されるまでの期間は、

ホームページ集客はできませんので注意です。

 

 

表示されるまでは、あなたのお店を見つけることができません。

 

 

つまり、

この間の家賃や光熱費などの固定費が損になります。

 

 

また、ホームページが上位表示されても

すぐに集客できるわけではありません。

 

 

整体院開業前に知っておきたい8つのポイントがわかったら

在学中に整体院のホームページを作ってください。

早ければ早いほど有利です。

 

 

 

“ホームページは開業してから作る”

これが普通だと思いますが・・・

 

 

 

もしあなたが、このようにお考えであれば、注意してください。

 

 

開業後ではなく、

オープン前には予約や問い合わせが来るようにしておくことがベストです。

 

 

オープン前に配るポスティングチラシや折り込みチラシ、クーポン誌などのオフライン集客と

インターネットによるオンライン集客が新規集客の軸となります。

 

 

オフライン集客とオンライン集客はこちら

 

 

この新規集客のための軸がブレてしまうと

開業後、厳しい経営状態になってしまいます。

 

 

卒業後に独立開業を目指す方は

ぜひ、今回の「整体院開業前に知っておきたい8つのポイント」を頭に入れておいて

新規集客のロケットスタートを切ってくださいね。

 

 

 

開業当初は、きっと赤字だから・・・

 

 

 

この先入観はやめましょう。

開業して成功している人は、最初の赤字の期間が短いです。

 

 

早いうちに集客ができて黒字になることで、

 

 

サービスに力を入れる時間がとれたり

さらに技術を高めるためにセミナーに行ったり

良い設備をいれることで、

 

 

さらにクライアントに喜んでいただくことができます。

つまり、さらに経営に安定感が増してくるということです。

 

 

こういうプラスの発想で繁盛整体院が作られていきます。