掲示板

資料請求・説明会に申し込む

意外と知らない整体の知識


整体の知識私たちのカラダは、筋肉が弛緩・収縮することで、

自由にカラダを動かすことができます。

 

そんな筋肉には大事なルールがあります。

 

それは、「ゆるむ(弛緩)」「ちぢむ(収縮)」

しかないということです。

 

注意してほしいのは

「伸びる」のではないということ。

 

筋肉は伸ばされることが嫌い!

 

筋肉が固くなり縮みっぱなしになると、

反対側の筋肉が伸ばされてしまいます。

 

伸ばされて張ってしまうと、

ダルさのあまり患部を無意識に揉んでしまいますが、

そうすることで、更に筋肉は伸ばされてしまいます。

 

首・肩・肩甲骨周りを一生懸命ほぐしてもらったのに、

すぐ元に戻ってしまう…。

 

それは、ほぐす場所を間違えているからです。

 

首・肩・肩甲骨周りに痛みがある場合は胸の筋肉が固くなって、

反対側の首・肩・肩甲骨周りの筋肉が伸ばされています。

 

原因は胸の筋肉にあるので、

胸の筋肉は緩めれば、痛みは解消されます。

 

 

知ってほしい整体

 

 

整体ってなに?という質問が入学希望者の方から多いので、

簡単にご説明させていただきます。

 

整体というのは根本療法になります。

 

体調不良の原因である悪い姿勢を改善していき、

不調になりにくいカラダ作りをしていくのが目的となります。

 

体の不調というのは悪い習慣が原因の1つです。

 

悪い姿勢は筋肉のバランスを崩し、

固く縮まった筋肉が骨を引っ張り、

正常な骨の配列を歪ませてしまいます。

 

皆さんご存知の「ストレートネック」「猫背」「O脚」などを

引き起こしているのです。

 

結果、その姿勢がラクだと体が覚えてしまって、

頑張って意識して姿勢を直してみても、

やっぱり一人では長続きしませんよね。

 

そこで、なぜ不調が出たのかを見極め、

不調の原因となっている姿勢や、

その姿勢を作っている筋肉を特定し、

根本の原因にアプローチします。

 

それが、整体です。

 

整体で間違った施術をすると効果がないことはもちろんですが、

状態を悪くしてしまうこともありますので注意が必要です。