掲示板

資料請求・説明会に申し込む

カイロプラクティック団体・協会について


カイロプラクティック団体・協会(だんたい・きょうかい)は、日本に数多くあるカイロプラクティック団体・協会の一部です。

 

カイロプラクティックには法的な根拠がなく、団体・協会は誰にも束縛されず自由に名乗れ、存在し、全てを網羅することは不可能である。そのため国外の法制化国で開業できる教育機関は国内に存在しないが、「国際基準の教育」等も自由に名乗られる。

 

アメリカなどの諸外国では国家資格ですが、日本では民間資格(無資格とは違う)なのでここが問題である。

 

特に最近では、国家資格や民間資格関係なく、施術トラブル(事故)が急増しています。カイロプラクティックが自由に名乗れることで信頼を失いかけています。

 

整体やカイロプラクティックが民間資格である以上、より一層、高い施術能力が求められます。

 

さらに、施術トラブル以外でも、一般よりも明らかに高額な布団やマットをローンで販売したりするところもあるようです。

 

物販自体に問題はないですが、一歩間違えると、お客様に「売りつけられた」、「買わされた」と表現され、信頼関係を失ってしまう恐れがあります。

 

また、団体・協会によっては、厚生労働省認可や厚生労働大臣認可と謳うところもあるが、厚生労働省や厚生労働大臣がカイロプラクティックを認可したわけではないので十分に注意する必要がある。

 

当スクールでは、お客様に信頼され、感謝され、喜ばれる整体師・カイロプラクターになることを目標にしています。